NSS 日本総合システム株式会社

NSS WOMEN TALK

女性SEならではの大変さ…
あまり感じたことありません!(笑)

新人先輩の話 NSS MEMBERS

Y.T
(2007年入社)
S.W
(2007年入社)
M.K
(2010年入社)
Y.M
(2008年入社)

メイン(にするはずだった)トークテーマに対する皆さんのコメントが上述。この企画を考えた人事担当の思惑をイイ感じに裏切って、笑いがおこるこの雰囲気が、NSSで多くの女性が活躍を続ける理由ではないでしょうか。ざっくばらんな本音トークです!

テーマ1 「女性SEは、ここが大変?!」
S.W:うーん、感じたことないです(笑)
M.K:社内で、女性だから、男性だから、っていう差別は全然ないですよね。
Y.T:そういう扱いもされないし(苦笑)、意識もほとんどないかも。
Y.M:業界として考えると、うちは女性の割合が多い方じゃないかな、たぶん。
S.W:そうそう。だから、結構、女性が強いのかもしれない。
M.K:女性だからっていうストレスも、ほとんどないなあ。
Y.T:あるとすれば、クーラーの温度が低すぎて、寒いことぐらい?(笑)パソコンもあるから仕方ないけど、女の子はみんな膝掛けやカーディガン持参してると思う。
S.W:私はスキー部で、女性ひとりだけど全然平気だし、野球部にも女子が入ってたりするね。
テーマ2 「ママさんSEは、ここが大変」
Y.M:実は半年前ぐらいに産休から復帰したんです。今は時短勤務してますけど、フルタイム勤務とは違うので、時間の割振りというか使い方が最初は慣れなくて大変だったかな。ようやくペースがつかめてきた感じです。
S.W:逆に、時短勤務でよかったことはある?
Y.M:復帰するとき、総務の方とかにもいろいろ相談したんですけど、すごくやさしいというか、配慮していただいて、こちらの申請内容を可能な限り通してくださるというか、そういう意味では気持ち的にも楽だったかな。
Y.T:よかった。実は私はもうすぐ産休に入るんで、リアルに話が聞けてさらに安心みたいな(笑)。
M.K:産休の取得率ってほぼ100%ですよね。
先輩たちもみんな子ども産んで戻って来て、またバリバリ活躍してるし。
Y.M:結構たくさんの方が先輩ママで、ママ友の会みたいなのも社内にあるんで、ちょっとでも悩んだらすぐ先輩たちに相談してます!
Y.T:里帰り出産とかのために、長めの産休とかも調整すればアリで、私も今、有給を貯めて、なるべく長めに休む予定にしてる。
S.W:男性も育休とか取ってる人いるよね?
M.K:そうそう。聞いたことあります。
Y.M:1年ぐらいのブランクがあって戻ってきたんですが、やっぱりちょっと出社前は不安だったな。仕事とかついていけるかとか考えちゃって。。。でも周りが温かくフォローしてくれて、復帰初日からストレスみたいなものを感じることはなかったです。
M.K:そういう変な雰囲気にはならないよね、男性も優しい人多いし。
Y.M:だから逆に、みんなが優しいので、自分自身で迷惑かけないようにがんばらなくちゃってプレッシャーは感じちゃう。
Y.T:でも、それは堂々としてればいいんじゃない?悪いことしてるわけじゃないんだし!
S.W:そうそう、こういうところは女性の特権と思っていいよね、きっと。
テーマ3 「ワークスタイル」
Y.T:案件やその時の状況によるけど、私なんか結構、定時で帰っちゃうよ。
M.K:そう、もちろん残業しなきゃなときもあるけど、フレックスタイム制をうまく使ってる人、多いと思います。
Y.M:朝早く来て、早めに帰る人もいるし。
M.K:そう朝7時とかに来て、午後3時ぐらいに、さくっと帰ったりね。
S.W:忙しくなければ、別に上司が働いてても、「お先に失礼します」って気にせずさっと帰れる雰囲気はできあがってるから平気だよね。
M.K:うん、夕方早めの用事も入れられて便利だなと思う。
Y.T:フレックスタイムの導入がかなり早い時期からだから、よく浸透してるし、そういう意味でも働きやすいよね。
テーマ4 「NSSに入社した理由」
Y.T:採用してくれた人事担当、総務だけど、その人たちの人柄がすごくよくて、ああ、この会社いいなって思った。社内の雰囲気もいい印象だったし。面談の時、女性社員の方に会わせてもらえたのも大きかった。社内のことリアルに聞けて安心したし。派閥とかあったり、ややこしい感じはイヤだなと思ってたんで。
S.W:確かに。面談で会った人たちからもそういうの感じなかったし、実際、派閥とかは全然ないよね。
私は普通にSEになりたかったけど、大企業とかだとそれこそ派閥とかあるんじゃないかってイメージがあったので、中小企業をいろいろ受けてて、その中でここが雰囲気いいなと思って選びました。他の企業って、会社の中は見せてくれなかったり、先輩社員の話も聞かせてもらえないようなとこもあった。その点、うちはちゃんと全部見せてくれて、先輩からも残業代もちゃんと出るよとか聞けたし。
M.K:TさんとWさんと同じ感じになっちゃいますが、私も職種はSEに絞ってたけど、IT系の会社をいろいろ見てく中で、就活サイトで偶然、うちの会社を見つけました。最初は企業情報をチェックしていて、パッケージ製品に目を惹かれたというか、作る製品や技術力がしっかりした会社なんだなという印象をもって気になるようになったんです。座談会に参加させてもらえたり、1対1で先輩の話が聞けたり、しっかり情報が開示されていて、働きやすい会社の雰囲気もつかめたので、この会社なら信頼できると思いました。
Y.M:もうみんなに言われちゃいましたが、会社の雰囲気がよさそうだったのと、私は大学で情報系とかではなかったけど、技術を身に着けたい、手に職をと思って就職活動したので、うちの会社で一番気になったのは、新入社員教育というか研修がしっかりしてるということでした。まったくの未経験でも6か月も研修してもらえれば大丈夫かなって思えたんです。経験者じゃなく入社して、バリバリ活躍している方も多いという話も聞けたし。実際、入社して研修受けたら、仕事に対する不安はだいぶ消えて、研修後の初めての仕事にもスムーズに取り組めたと思います。

仕事はもちろん、育児の悩みまで
助け合える仲間たちです。

学生に一言

人事の雰囲気だけでなく、なるべく社内も見学させてもらい、自分が入社して、ちゃんと働ける会社かどうかを、よく見て考えて決めるとよいと思います。会社の雰囲気ってすごく大切だと思います。

Y.M

就職先を探す上で、たぶん人それぞれ、譲れないポイントがあると思います。社風、給料などの待遇面、会社の雰囲気など。。私は働きやすさを優先させました。企業はいっぱいあるので、自分にとって何が大事か、優先順位をよく考えるといいと思います。

M.K

スキー部に入ってくれる方、一緒に合宿に行ってくれる方、大歓迎!というのは半分本気で半分冗談ですが、アクティブで元気な女性の皆さんに入社してほしいですね。NSSの女性ってマイペースでさっぱりした性格の方が多いです。そういう方きっと合うと思いますよ。

S.W

社内でのコミュニケーションが活発なので、そういうのも楽しめる方、歓迎します。エンジニアなので、黙々と仕事をされる方ももちろんいいのですが、みんなでいいものを作っていこう!とプロジェクトに取り組める雰囲気は楽しいし、私は好きです。

Y.T

<THE NSS 新入社員研修>をチェック!

PAGE TOP