NSS 日本総合システム株式会社

ライバルのような部下、歓迎します。
みんなで切磋琢磨して成長いく。

H.I
 (1992年入社)

新人先輩の話 NSS MEMBERS
現在の仕事内容について
海図関連のパッケージ製品および地理情報システム関連の事業グループを任されています。ソフトウェア開発から販売、カスタマイズ、システムの受託開発まで、幅広い業務に対応しています。チームメンバーの平均年齢は30代前半で、15人程度ですが、事業運営、管理などマネージメント全般を行っていて、時には営業的な役割を担い、お客様との打合わせなども行っています。
現在の立場で求められるもの
事業の継続、拡大、またグループメンバーの育成等、一般的なマネージメント業務は当然求められていると思っていますが、社内のマネージャーの中では一応若手ですので、私の世代の考え方や、やり方等、 新しい感覚を取り入れて、必要な改善などを行っていくことも求められていると感じています。私はエンジニアですし、正直に言ってコミュニケーションはあまり得意ではありませんが、意識して声掛けなどを行い、メンバーのケアには努めています。
1日の仕事の流れ
決まった流れは作っていません。その日、その状況に応じて臨機応変に対応しています。 お客様、グループメンバー等とのコミュニケーションが必要な業務内容は、通常の勤務時間内で優先的に対応するようにして、私個人で完結できるような業務は、時間外に行うといった切り分けは意識しています。
NSSを選んだ理由
私は入社22年目です。当社を選んだ理由は…随分昔のことなのでうろ覚えですが、アットホームな感じを受けたことは記憶しています。現在もそうですが、当社のメンバーは実直な飾らないタイプの人が多く、ウソや虚飾があってギスギスしている、というような空気が全然なく、本音で付き合える信頼関係の中で生まれる温かい雰囲気があると思います。
NSSの良いところ
良い意味で、やりたいようにやらせてくれる会社だと思います。明確な意志、きちんとした根拠、そして真剣に取り組む姿勢があれば、「やってみろ」と背中を押してもらえます。また、こちらも良い意味で、社員同士がフラットな関係性を保っているところが良いのではないかと感じます。上司も部下もなく、先輩も後輩も関係なく、同じ目線で会話をしたり、ディスカッションができたり、仕事が出来る環境があります。呼び方も「●●さん」が普通で、あまり肩書きで呼んだりしませんね。
仕事から見るNSSの魅力
NSSは大きな会社ではありませんが、あえて仕事をちゃんと選り好みをするところが私は好きです。売上だけにとらわれず、先を見据えて、成長する分野や技術、また社員が成長できる、と思える仕事かどうかをきちんと判断して取り組んでいると感じます。そんな組織だから信頼できるし、みんなも気持ちをひとつにして、よりよいものを作り上げるためにがんばれるのではないかなと思います。
(自分の)仕事のやりがい
お客様から“NSSの製品を使って良かった”“NSSと仕事をして良かった”と言っていただいた時の喜びはもちろんですが、私の今の立場としては、グループのメンバーが成長していく姿、楽しそうに仕事をしている姿を見ているだけでも十分にやりがいを感じます。そのための環境を作ることが私の仕事ですから、それが少しでも効果が出ていると感じられるのは、とてもうれしいことです。
こんな部下を育てたい
いろいろなタイプの部下を育てたいですね。一般的な社会常識があり、ウソやごまかしのない誠実な人間であれば、来る者は拒みません(笑)。個々人の個性を尊重しつつ、その能力をなるべく発揮できるようにサポートしてあげたいと願っています。 刺激を与えてくれる部下も歓迎です。こちらが常に「負けられないな」と思えるし、自己表現が下手な部下が、少しずつ表現出来るようになっていくのを見るのは大変に感慨深いものがありますよ。

学生のみなさんに一言

学生時代にしかできないこと、今だからこそ経験出来ること、学べることが、おそらくたくさんあると思います。アルバイトをすることで少し社会をのぞいてみるのもいいし、目一杯遊ぶのもいい経験。ぜひ少しでも多くのいろいろな経験をしておいてもらいたいと思います。そして、その経験を活かし、自由な発想でNSSに新たな風を吹き込んでほしいと願っています。「お、なかなかやるな」「自分も負けないように、もっとスキルを磨こう!」そんな風に思える、ライバルのような部下がたくさんほしいですね。

PAGE TOP