お知らせ

お知らせ2007年3月30日
平成18年度VMD賞 受賞者決定
日本総合システム(株)では、VisualMerchanDiserを授業でお使いいただいている学生を対象に、『VMD賞』を贈賞しています。
第3回目の今年度は、4校にご協力いただき、下記の皆様が受賞の栄に浴されました。
受賞者の皆様にはVMDクリスタルウォッチと粗品を贈呈いたします。




 
北海道ドレスメーカー学院
小栗 千枝 様・三浦 美和子 様(総合科 販売企画コース)

ショップイメージ:「落ち着ける空間」
什器に統一感を持たせ、明るすぎず、暗すぎない店内で「落ち着ける空間」wo提供

選考理由:
ショップコンセプトに沿った店舗制作ができていた。ターゲット層に合わせた、落ち着いた店内になっており、マーケティングが良くされている。什器へのこだわりもあり良かった。(選考:卒業試験審査員)

 

文化学園大学

川澄 亜友 様・松山 友紀 様(服装学部 服装社会学科)


選考理由:
売り場構成がシーズンにきちんと対応していて、商品のアイテムも色構成もよく考えられている。
(選考:松平寿美枝氏)


名古屋ファッション専門学校

高橋 完生 様(ファッションデザイン科 ファッションビジネスコース2年)


選考理由:
商品、ならびに顧客ターゲットの把握が的確であり、それらに合わせて店舗の立地、店内レイアウト、什器の製作、配列などが良く工夫されている。(選考:佐藤弥生氏、鈴木志津子氏)