お知らせ

お知らせ2008年3月31日
平成19年度VMD賞 受賞者決定

日本総合システム(株)では、VisualMerchanDiserを授業でお使いいただいている学生を対象に、『VMD賞』を贈賞しています。
第4回目の今年度も、4校にご協力いただき、下記の皆様が受賞の栄に浴されました。
受賞者の皆様には記念品を贈呈いたします。


 
北海道ドレスメーカー学院
受賞者:酒井 秋乃 様・小林 まり 様(総合科 販売企画コース)

◆選考理由◆
ママと子供服のお店をテーマに企画しており、楽しく明るい雰囲気のお店に好感がもてます。子供の休憩スペースやゆっくり買い物をするためのロッカーの配置、子供の目線とママの目線を考慮した商品レイアウトなど細部にも心配りが感じられます。

◆選考者◆
北海道ドレスメーカー学院教諭 日本ビジュアルマーチャンダイジング協会会員 佐々木 貴子氏

文化学園大学
受賞者:大屋 郁恵 様(服装学部 服装社会学科 服装社会学コース4年)

◆選考理由◆
①VMDの基本である色構成が、他の人には無いオリジナリティがある。春の店頭のカラーは、ブルー系、ピンク・赤系、そして白と、提案色に明確な、イメージを持たせながら、カラーの配置も非常にすっきりしている。

②秋の店頭も春からの継続の色を展開しながら、秋らしいベージュから茶系を展開して、ブランドとしての企画に一貫性が見られる。これは大事な事で兎角、近視眼的な構成になりがちな点が、しっかり考慮され、無理なく顧客の訴求している。

◆選考者◆
文化女子大学 教授 松平 寿美枝氏


名古屋ファッション専門学校
受賞者:尾嶋 亜紀 様(ファッションデザイン科 ファッションビジネスコース2年)

◆選考理由◆
自身の品揃え計画におけるシーズン性、ヴィジュアルポイントなどの設定が適切なうえ、VMDの機能を十分活かし、商品や店舗の魅力を表現できる個性的なショップを制作することができた。

◆選考者◆
名古屋ファッション専門学校 佐藤 弥生氏・鈴木 志津子氏
 

マロニエファッションデザイン専門学校

受賞者:

 

◆選考理由◆




 
準備中