お知らせ

お知らせ2009年3月25日
平成20年度VMD賞 受賞者決定

日本総合システム(株)では、VisualMerchanDiserを授業でお使いいただいている学生を対象に、『VMD賞』を贈賞しています。
第5回目となる今年度は、新たに熊本のヒロ・デザイン専門学校様と宝塚造形芸術大学様にもご協力いただき、5校から代表作品1点を選出していただきました。
受賞者の皆様には僅かですが記念品を贈呈させていただきます。おめでとうございます!




 
北海道ドレスメーカー学院
受賞者:佐藤 龍二 様(総合科 販売企画コース2年)

◆選考理由◆
木調什器、インテリア使いがショップコンセプトを大変よく表現しています。商品分類もわかりやすく、見やすい構成です。入り口正面の壁面使いの工夫があるともっとインパクトのある店舗になると思います。

◆選考者◆
三橋 朝琴様(ファッションコーディネーター・北海道ドレスメーカー学院 非常勤講師)

◆ショップ名◆
Yeux(ジュウ)

◆業種◆
眼鏡専門店

◆コンセプト◆
眼鏡専門店のショップレイアウトは、どこも同じようなレイアウトで、整然としていて冷たく、長居できる雰囲気がないように感じました。そこで「自分の部屋でくつろぐように、リラックスしてこだわりの眼鏡も選んで欲しい」をコンセプトにショップを制作しました。

 

文化学園大学
受賞者:岩瀬 智子 様、高柳 亜弥 様(服装社会学科 ファッションビジネスコース3年)

◆選考理由◆
秋冬~春夏のブランドとしてのつながりがきちんと表現出来ている。秋冬及び春夏のショップのVMDも良く考えられていて、カラー構成も制約のある中で、きちんと考えられているし、季節感も良く表現出来ている。

◆選考者◆
文化女子大学 教授 松平 寿美枝氏


名古屋ファッション専門学校
受賞者:若林 佐和子 様(ファッションデザイン科 ファッションビジネスコース2年)

◆選考理由◆
今年度は2009年4月に新規オープンするショップという想定で、顧客ターゲットの設定、VPと客導線の関連付けを重点課題としました。この作品は自店の顧客ターゲットに合った、店舗の什器などのレイアウト、シーズン性も考慮した品揃えが出来ていたため大賞としました。

◆選考者◆
名古屋ファッション専門学校 教務主幹 佐藤 弥生氏・鈴木 志津子氏
 

ヒロ・デザイン専門学校

受賞者:橋本 勝 様(ファッションビジネス科 バイヤー・ショッププロデュースコース2年)

◆選考理由◆
感度の高さ、オリジナリティ、テクニカル等の全ての面において、優秀であると判断しました。また、コンセプトやイメージが明確に表現されており、訴求効果の高いショップに仕上がっています。

◆選考者◆
ファッションビジネス科 科長 平野 恵子氏(学内選考)、日本総合システム コンサルタント 笠松 泰広

◆ターゲット◆
ヤング、ヤングアダルト(中心年齢25歳)

◆ショップコンセプト◆
ファッション感度の高い男性(主に20歳代)をターゲットにしたセレクトショップ。国内外から買い付けたデザイナーズブランドのコレクションものや、ヴィンテージのアイテム(古着)をセレクト。通常のセレクトショップでは物足りなさを感じている人へ、オリジナリティ溢れるMIXスタイルと居心地よい空間を 提供。

◆店舗空間イメージ◆
美術館、ギャラリーをイメージした店舗空間。陳列した商品を店の外からでも御覧いただけるショーウィンドーや、落ち着いた配色の店内・什器、なによりおすすめ商品をディスプレイした額縁などが居心地の良い美術館のような空間を演出する。

◆坪数◆
約60坪

◆在庫高◆
7,251,060円

◆立地◆
路面店


宝塚造形芸術大学

受賞者:金村 実奈 様(造形学部 産業デザイン学科 ファッションデザインコース3年)

◆選考理由◆
ユニークな発想で、上手に空間デザインを演出しています。また、凝った店舗デザインで、オリジナリティのあるショップに仕上がっています。

◆選考者◆
専任講師 横越谷 勝雄氏