お知らせ

お知らせ2011年7月7日
平成22年度VMD賞 受賞者決定

日本総合システム(株)では、VisualMerchanDiserを授業でお使いいただいている学生を対象に、『VMD賞』を贈賞しています。
第7回目となる今年度は3校にご協力いただき、代表作品1点を選出していただきました。
受賞者の皆様には僅かですが記念品を贈呈させていただきます。
おめでとうございます!




 
北海道ドレスメーカー学院
受賞者:田邊 さゆり 様(ファッションプランニング科)

◆選考理由◆
壁紙や額縁の絵、商品などショップの世界観が伝わってくる作品です。ヨーロッパの古着、作家オリジナル商品、雑貨(アンティークドールやテディベア)、扱い商品によりゾーニングがわかりやすく展開されています。

◆選考者◆
卒業試験審査会審査員一同

◆ショップ名◆
MELLOW

◆店舗コンセプト◆
MELLOW(メロウ:柔らかく、甘い)小さな夢の国MELLOWに迷い込んだあなたがこの国のこの物語の主人公。ファンタジックでガーリーなお洋服や雑貨を展開。

◆店舗イメージ◆
店内は淡いグリーンとピンクで統一。アンティークな雰囲気で甘くファンタジックな世界を演出。女の子の部屋をイメージし、ソファや本棚、コーディネート陳列されたクローゼットを配置。

 

文化学園大学
受賞者:

吾妻 ゆみ 様(服装学部)
五十嵐 千穂 様(服装学部)


◆選考理由◆
VMDの一番の目的である、単にディスプレイとしての評価ではなく、内装、什器を含めて、店舗全体のイメージの統一感が良く出ていて、消費者に向けたこのブランドの主張が良く分かる事です。

◆選考者◆
文化女子大学 教授 松平 寿美枝氏


名古屋ファッション専門学校
受賞者:後藤 友稀 様(ファッション流通科ファッションビジネスコース)

◆選考理由◆
ショップの顧客ターゲットを細かく設定し、それに見合った商品選択、ショップインテリアの設定、什器の設定がなされていることを評価しました。また、当校ではVMDで制作したショップデータを中心として、店舗の新規オープンに関するプレゼンテーションを発表させています。この作品制作者はプレゼンテーションの面でも優れていました。

◆選考者◆
名古屋ファッション専門学校 佐藤 弥生氏 ・ 鈴木 志津子氏